慈母観音刺繍画制作工程ご紹介の第5回目です

6日目右側雲流を結構頑張りました。観音様の裾も手がけましたが、銀ラメを刺して進むのですが図面見ると迷路状態、はやる気持ちを抑えて今日はここまでです。蛍光の明かり反射で眩しいので一旦枠から生地を外し再度ピンで張り替えます。刺す基本は上部から徐々に下へと刺して行くのですが今回は下から刺してみます。どうしても勢い負いがあり右肩・首に疲れが出てきますので、コリをほぐしてから痛みが出る前に予防の為歯医者へ行きます。新型コロナで人数を制限しての開業はありがたいです。入口は2020-04-07 17.19.01換気の為開け放しで、先ず体温測定、手洗い消毒、お口のうがいで、治療開始です。お医者様も大変ですがお気を使い頂きありがたいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中