仙台の七夕

仙台の一番街中央通りアケードの七夕は何度観ても圧巻です。地元商店街では七夕さんと言われ一年の大事なイベントだと言われています。東北の玄関一大都市いつの頃からでしょうか。何でも江戸の頃、伊達政宗候が婦人に対する文化向上のため奨励したのが始まり言われているそうです。うっとしい季節 笹かまを頂き、ついでにずんだ餅も頂きそぞろ歩きを致しましょう。ちなみに「ずんだ餅」の由来ご存じでしょうか? 「伊達男」と「ずんだ」粋じゃないですか

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中