冬の秩父の氷鳥

[

gallery ids86,385,384″ type=”rectangular”]

地元の方が沢の水を撒いて作り出されたもの「あしがくぼ氷柱」

高さ30mで幅はどれくらいでしょうか。様々な表情をしています。車でも、少し分りにくいのですが、それでも行ってまいりました。

夕方のライトアップの幻想的な景色を観たいのですけど陽が落ちると一気に寒くなり待っている事に我慢できませんでした。残念です。

途中、地元の方が餌付けに成功した白鳥群れを観てきました。もう5年ほどになるそうです。餌を投げると寄って来て人を恐れません。

米作しなくなった田圃に水を引いて餌付けに苦労の末の成果です。